~観葉植物の「おすすめ通販サイト」を知りたい方は、こちらの記事へどうぞ~

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】生長の記録
しゅう
しゅう

この記事では、僕が育てている観葉植物”アジアンタム”の生長の記録をご紹介します。

「生長のしかた」や、「作業のタイミング」などの参考にしてくださいね。

◆観葉植物を育てると「幸せになる生産性が高まる」など、多くのメリットが。ぜひ、観葉植物のおすすめ通販サイトで購入して、育ててみましょう。

◆「部屋に花が欲しいな」というときは、記事「おすすめ”花の定期便(サブスク)”を紹介」で”おすすめサービス”をご紹介しています。


\「通販で植物を買うのが心配…」という方はこちら↓をクリック!/

14日以内に枯れたときは無料・・交換対応”AND PLANTS”)

【生長の記録】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています

観葉植物”アジアンタム”の生長の記録です。

アジアンタム”の育て方のポイント
  1. 明るい日陰に置く
  2. 鉢土の表面が乾きはじめたら水やり

購入&植え替え(2022年2月25日~3月22日)

アジアンタム”は、ホームセンターで購入しました。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】
2月25日

3.5号ポットだったと思いますが、300円は安いですよね。

葉っぱも元気で、なかなかいい苗。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】
2月25日

さっそく植え替えました。

最初はプラ鉢への植え替えで、2週間ほどでこちら↓のように元気に茎が伸びはじめました。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】
3月7日

毎日どんどん生長していて、ワイヤーのような茎が伸びていきます。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】
3月15日

生長すると黒い茎が、新芽だとライム色でキレイです。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】
3月22日

底面給水鉢に植え替え(2022年4月29日)

植え替えから2ヶ月経過。

アジアンタムは水が好きなので、鉢土が乾きはじめたら水やりしてるのですが、2日に一度は水やりが必要になってきました。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

そこで植え替えたんですが、今回は底面給水鉢(リッチェル ミエルノ13型)を使用。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

底面給水鉢は、不織布が水を吸い上げるため、つねに土が湿っています。

水が好きなアジアンタムにピッタリですね。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

さらに大きい底面給水鉢に植え替え(2022年5月19日)

やっぱりアジアンタムと底面給水鉢の相性は最高だったようで、グングン生長しました。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

かなりワサワサしてきたので、またまた植え替えします。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

根っこはそこまで回っていないですね。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

13号鉢から15号鉢にして、植え替え完了です。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

ぱっと見、13号と15号ではそれほど大きさが違わなそうですが、実際もってみると結構大きいです。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

株全体と鉢のバランスも良くなりました。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

剪定してサッパリしました(2022年8月5日)

前回の植え替えから3ヶ月ほど経過。

しばらく放っておいたところ、だいぶ枯れ葉がでてきました。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

株の内側に、枯れ葉がたまってます。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

全体的に込み入っており、これでは株元の通気性も悪いです。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

そこで、バッサバッサと剪定しました。

枯れ葉はもちろん、込み入った茎もカットした”かし剪定”です

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

枯れ葉がなくなり、適度にスキマもできてスッキリ。

また元気に生長してくれそうです。

【生長の記録37】アジアンタム/底面給水鉢で生長しています【観葉植物】

つづく…。


最後までご覧いただき、ありがとうございました!

「”アジアンタム”を育ててみたい!」と思ったら、通販サイトで購入してみましょう。

通販は送料がかかりますが、お店では見られないほど ”たくさんの種類・サイズ” から選ぶことができますよ。

僕がよく利用する、おすすめの通販サイトはこちら↓です。
 1.たくさんの種類から選びたい方 → HitoHana(観葉植物の品ぞろえが国内最大級の通販サイトです)
 2.自分にピッタリな植物を知りたい方 → AND PLANTS (”パーソナル植物診断”で、最適な植物を教えてくれます)
 3.フェイクグリーンがほしい方 → プリマオンライン (本物ソックリ・高品質な造花を販売するサイトです)

「↑各通販サイトのくわしい情報や、他のおすすめサイトを知りたい!」ときは、記事「観葉植物のおすすめ通販サイト」・「フェイクグリーンのおすすめ通販サイト」をどうぞ!

毎日の作業風景”をご紹介しているAmebaブログ↓も、ぜひご覧ください。

◆「観葉植物の情報全般」は、記事「観葉植物まとめ」にまとめています。

タイトルとURLをコピーしました