~観葉植物の「おすすめ通販サイト」を知りたい方は、こちらの記事へどうぞ~

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】生長の記録
しゅう
しゅう

この記事では、僕が育てている観葉植物”オリーブ・ルッカ”の生長の記録をご紹介します。

「生長のしかた」や、「作業のタイミング」などの参考にしてくださいね。

◆観葉植物を育てると「幸せになる生産性が高まる」など、多くのメリットが。ぜひ、観葉植物のおすすめ通販サイトで購入して、育ててみましょう。

◆「部屋に花が欲しいな」というときは、記事「おすすめ”花の定期便(サブスク)”を紹介」で”おすすめサービス”をご紹介しています。


インスタでも”観葉植物の育て方のコツ”を発信中。ぜひご覧ください。

【生長の記録】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます

観葉植物”オリーブ・ルッカ”の生長の記録です。

オリーブ・ルッカ”の育て方のポイント
  • 明るい場所で育てる
  • 鉢土が乾いてから水やり

購入&植え替え(2022年3月16日~4月15日)

オリーブ・ルッカ”は、ホームセンターで購入しました。

まえに外で庭植えにして育てたことはあるんですが、室内で育ててみたかったんですよね。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】
3月16日

購入した”ルッカ”は、オリーブのなかでも寒さに強く育てやすい品種。

ひと品種だけでも実がつけられる(自家結実性)ので、大きく育ったら、オリーブの実も採取したいですね。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】
3月16日

今回もさっそく植え替えです。

植え替えには、オリーブ専用の培養土を購入しました。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】
3月16日

オリーブ専用の培養土の特徴は、弱アルカリ性であること。

袋裏面のpHが「7.0±0.5」となっていますね。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】
3月16日

ちなみに一般的な観葉植物用培養土は、pHが「6.0±0.5」の弱酸性に調整されています。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】
観葉植物用培養土

”オリーブ・ルッカ”の根っこは、そこまで回ってはいませんでした。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】
3月16日

軽く土をほぐすと、だいぶ小さくなりました。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】
3月16日

植え替え完成。

室内だと根腐れしやすいので、素焼鉢を使いました。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】
3月16日

植え替えから1ヶ月経過。

新芽も出てきて、しっかり根付いて生長しています。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】
4月15日

室内で育ててます(2022年5月20日)

”オリーブ・ルッカ”は、というかオリーブ全般は、もともと室外で太陽にしっかりあてて育てる植物

室内だと、日光不足で弱りがちです。

そのため、西向きの窓辺に置いて、強い日をガンガン当てて育てています。

【生長の記録35】ユーカリ・グニー/剪定しました【観葉植物】
5月20日

ユーカリとともに、しっかり生長してますね。

剪定しました(2022年8月14日)

購入&植え替えから5ヶ月

強烈な西日に負けずに、こんなに生長しました。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】

4月にも剪定はしたんですが、また元気に伸びてきたので再度、切り戻し剪定します。

株元が込み入っているので、そこは透かし剪定ですね。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】

まだまだ幹が細いので、あと3~4年はひたすら切り戻し剪定をくり返して、幹を太くしていきます。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】

長い枝は半分ほどにカット。

株元は、今後重なりそうな枝をカットしました。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】

これだけの枝をカットしました。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】

剪定後の”オリーブ・ルッカ”。

だいぶスッキリしました。

【生長の記録46】オリーブ・ルッカ/室内で育ててます【観葉植物】

また強い日差しに当てながら、強い株になるように育てていきます。

つづく…。


最後までご覧いただき、ありがとうございました!

「”オリーブ・ルッカ”を育ててみたい!」と思ったら、通販サイトで購入してみましょう。

通販は送料がかかりますが、お店では見られないほど ”たくさんの種類・サイズ” から選ぶことができますよ。

僕がよく利用する、おすすめの通販サイトはこちら↓です。
 1.たくさんの種類から選びたい方 → HitoHana(観葉植物の品ぞろえが国内最大級の通販サイトです)
 2.自分にピッタリな植物を知りたい方 → AND PLANTS (”パーソナル植物診断”で、最適な植物を教えてくれます)
 3.フェイクグリーンがほしい方 → プリマオンライン (本物ソックリ・高品質な造花を販売するサイトです)

「↑各通販サイトのくわしい情報や、他のおすすめサイトを知りたい!」ときは、記事「観葉植物のおすすめ通販サイト」・「フェイクグリーンのおすすめ通販サイト」をどうぞ!

毎日の作業風景”をご紹介しているAmebaブログ↓も、ぜひご覧ください。

◆「観葉植物の情報全般」は、記事「観葉植物まとめ」にまとめています。

タイトルとURLをコピーしました